2016年09月: BL萌菜香のひとりごと
最近の記事 人気記事 プロフィール 進行報告ツイート カテゴリ

『恋人の望みを叶える方法』<02 やさしく語りかけましょう。>更新!

2016年09月29日 at 05:59

『恋人の望みを叶える方法』(BL小説)
更新しました!

幸成君の心を覗いてみたら、思いの外複雑で…。
それでも大悟は嫉妬大魔人になりました。


いま、執筆記録をグラフアプリでつけてまして。
執筆中の作品の文字数を書き込んで、毎日totalでどのくらい書けたのか、グラフで実感しています。
先週までは1300文字/日くらいだったのが、今週は2500文字/日に。
まだまだ書き足りないけど、時間がないんじゃ仕方がないですね。

あと、ストック?もグラフアプリで管理してます。
こっちは、グラフはあまり関係がないんですが、どの作品の何話を何文字まで書けたのか、一覧で見れるので重宝してます。

話につまればあちこちフラフラと作品を変えて書くので、じわじわとグラフ上の記録が伸びて、更新した日には急降下するのが、また楽しいです♪

さて、今日も書こうかな!
ブログランキング・にほんブログ村へ

『少年人魚の彼といっしょに』<02 帳消しにする?>更新!

2016年09月28日 at 01:46

『少年人魚の彼といっしょに』(異種族ファンタジーBL番外編)
本編完結作品はこちら⇒『少年人魚の海の空』(長編異種族ファンタジーBL)

02話を更新しました!
本編がめちゃ長編だし、完結したのは一年前だし、何をどう書いたか、うっすらとしか覚えてません(笑)
今日読み返していたら脱字を見つけて、ひゃーってなってました。

当時、人魚のモデルとして、イルカの生殖器を調べたんですが、あまり好みの様相はしておらず(笑)
本編では使用していませんでした。
今回は、そういうわけにもいかず、構造だけ拝借して、様相は勝手に捏造、あるいは読者におまかせしちゃおうと思っています。

『少年人魚』のエロは、エロを知らないベリルがキーポイント。
本編では、実は経験豊富なキングが導く形で進みましたが、番外編ではキングもベリルもやり方どころか仕組みも知らないので、どうなるやら。

ブログランキング・にほんブログ村へ

『あの春のやくそく』<03 過去、現在、それから>更新!

2016年09月26日 at 15:22

『あの春のやくそく』
更新しました。

いま気づいた。(←ナオくんじゃないけど)
04話のつもりで書いてたけど、03話ですね。
間違えちゃって、すみません。

つか、02話の更新情報も飛ばしちゃってます。
こっちもすみません。

この作品も、『恋する水泳部(見澤部長の場合)』と同じく昔書いたものを練り直したもので、本来は3話構成でしたが、4.5話になりそうです。

この話は、二人が大学に入ってからが本編なので、この短編を書き上げたら取り掛かりたいとは思ってるんですが…
いま抱えてる連載がコレ入れて5本なので、ちょっと自粛しようかな(笑)

ひとまずの目標は、『この春〜』を完結。
『少年人魚〜番外』『セリフ〜』『恋人〜』を進める。
『王様の耳』第二章を完結。
かな?

ほかにも二作手を付けてるのがあるので、そっちも頑張りたい。
いまは、のってるみたいなので、がっつり書きたいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

新連載!『恋人の望みを叶える方法』<01 キスしてほしい場所を聞いてみましょう。>更新!

『恋人の望みを叶える方法』

新連載です!見切り発車です!(笑)
『親友をセフレにする方法』の続編にあたりますが、主人公は攻めの大悟です。

『親友〜』に引き続き、エロエロで攻めたい作品です(笑)
設定も、エロい幸成くんが、弟分として可愛がってる新キャラ日向くんの前で、大悟にいろいろされちゃうというエロいものになってます♪
日向くんは、『親友〜』でもちらっと出てきた田崎の恋人です。

主人公を幸成にしないで大悟にしたので、受けにシンクロしないと読めない方には、ごめんなさいです。
ストーリーの構成上、大悟が最適と踏んでこうしました。
友人から日向視点がいいんじゃない?とアドバイスももらったんですが、それを書くならスピンオフ作品としてになりますね。

それとは別で、田崎×日向は、時系列で言うと『恋人〜』の終盤のスピンオフを考えています。
田崎×日向の「はじめて」です。
いまのところ田崎視点を考えてますが、友人からのアドバイスを考えると、日向視点も捨てがたい…
でも、田崎の心情を解説できるのは田崎しかいないので…

大悟×幸成のベッドシーンを見た日向視点の話は短編で書いちゃうか(笑)

とにもかくにも、『恋人〜』が終わらんことには、これらの話は見切り発車もできませんので。
頑張りましょうぞ!
ブログランキング・にほんブログ村へ

『セリフじゃなくて』<05 ここもこんなにして……可愛いよ、ゆうひ。> 更新!

『セリフじゃなくて』(恋人偽装ジレジレBL)

うわぁ…
執筆に夢中になってたら、こんなにも更新情報の記事を溜め込んでました…。
毎度、申し訳ない。
ま、読んでる人がいるかは謎ですが、念のため(笑)

9月23日に05話を更新しました。
お久しぶりになった『セリフ〜』ですが、前回に引き続きキスシーンでした。
ほぼ2話分のキスシーンは、自己最長記録です(笑)

この『セリフ〜』の元になった作品で意識していたことのひとつが、キスのバリエーションでした。
エロもなんですが、キスも、同じことをしてることは間違いない(笑)
だけど、CPごとに違うキスに違うエロ、同じCPでも、序盤中盤終盤で違いが出た方が面白いだろう、って。

変なこだわりですが、元になった作品の意識が残ってるこの作品では、やっぱりキスシーンを頑張りたいなぁと思ってしまいます。

主人公の妄想癖は、もともとなかったんだけどなぁ…
面白いからまあいっか。
ブログランキング・にほんブログ村へ