メディア鑑賞 アニメ話: BL萌菜香のひとりごと
最近の記事 人気記事 プロフィール 進行報告ツイート カテゴリ

アニメ『僕だけがいない街』最終回感想!

2016年03月25日 at 23:37

今期イチオシの胸アツアニメでした!!
(ネタバレですので、ご注意を!)

どの回もドキワクしたんですが、なかでも『やられた!』って思ったのが、子どもの悟の心の声が大人の悟だったのに、大人になった悟の心の声が子どもの声だったこと!
映像ならではの演出ですね。小説では、なかなかできないなぁ。

最終回の、落ちそうになる車いすを八代が掴んだ以降のシーンも衝撃でした。
萌菜香から見た解釈ですが。

子供時代の原体験によって、八代は懸命に生きようと生に執着する者にあこがれるようになった。
自分にはない蜘蛛の糸をもち、生に執着している者を死の篩にかけて、あのときのハムスターを探している。
死の篩にかけたはずの悟が生き残ったとき、八代は悟にあのときのハムスターを重ねて見るようになった。
15年もの長い間、悟が目覚めるのを待ち続けた八代にとって、悟はハムスター以上の存在になる。
悟が記憶を取り戻していることに気付いた八代は、もう一度、悟に死の篩を用意する。
悟に死んで欲しくないと願うようになった八代は、それを悟に指摘され、自分も認めたうえで悟を殺した。
なぜなら、悟を殺すことでしか、自分が生き残れないから。
けれど、悟のいなくなった世界に価値を見いだせなかった八代は絶望し、自ら命を絶とうとする。
ところが、悟は生きていた。
どこまでも自分の計画を狂わせ生き抜く悟に、八代は、驚き、喜び、声を立てて笑った。
水たまりに映った自分に蜘蛛の糸が見えたのは、悟を殺してでも生きようとした八代が生に執着していたから。
その蜘蛛の糸が切れたのは、八代自身が死の篩にかけられて、生き残れなかった部類に振り分けられたから。
記憶を取り戻した悟を篩にかけたつもりが、八代は自らを篩にかけていた。

サイコで病んでて、めっちゃ面白かったです!

たぶん、八代は自分自身がハムスターになりたかったんじゃないでしょうか?
蜘蛛の糸をもつ特別な存在は、地獄から脱出する権利を手にしています。
八代は現状を抜け出して、特別などこかへ行く権利が欲しかったのでは…。
子どものころからずっと求め続けてきた蜘蛛の糸を水たまりの中の自分の頭に見つけた八代は、どんなにか嬉しかったことでしょう。
それをすぐさま失って……因果応報、勧善懲悪の効果としては最高ですね。


八代がサイコだということは、15年前のくだりからわかっていたことなんですが、まさか最終回のここへきて腐女子の心をかっさらっていくとは思ってもみませんでした。
いや、マジで想定外。

悟×ヒロミとか、ケンヤ×悟とかは、うっすら妄想してましたがね(笑)
いやいや、そんなもん吹っ飛びましたわ。勢いよくね。

八代は悟を愛してるでしょう。あれは完全に。
悟がいなければ生きてる意味がないほどに。
でもって、悟はどれだけドSなんだ…
あれだけ生に執着してた八代が悟のあとを追って死のうとしたのに、かわいくウインクしたりして…
あの瞬間、悟×八代の構図が萌菜香のなかで決定されました(笑)

いや、書きませんけどね(笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ

2016年春アニメ 見てみようかなリスト

2016年03月06日 at 05:27

萌菜香のアニメ視聴傾向は、女の子がたくさん出てこない、非萌えアニメ(笑)

いや、女の子もかわいいんだけど…つまらないんだよね…それだけじゃ。
いや、わかってる。見てみれば、以外と面白いってことも。
でも、やっぱり飽きてきた…ハーレムアニメは、いつも途中下車してしまう。

とりあえず1話は見てから決める。

で、絵面やキャラのバランスから見て、とりあえず見てみようかな〜と思ったのが、コレら!

迷家‐マヨヒガ‐ オリジナル
甲鉄城のカバネリ オリジナル
エンドライド オリジナル
クロムクロ オリジナル
キズナイーバー オリジナル
ジョーカー・ゲーム 角川文庫
ハンドレッド GA文庫
★SUPER LOVERS あすかC
★田中くんはいつもけだるげ ガンガンCONLINE
★少年メイド B’s-LOG C
★僕のヒーローアカデミア ジャンプC
★うしおととら 少年サンデーC
★テラフォーマーズ リベンジ ヤングジャンプC
文豪ストレイドッグス 角川C
双星の陰陽師 ジャンプC
マギ シンドバッドの冒険 裏サンデーC
ビッグオーダー 角川C
ソードガイ 装刀凱 ヒーローズC
坂本ですが? ビームC
マクロスΔ
逆転裁判 ゲーム原作
聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ ゲーム原作
鬼斬 ゲーム原作

原作の種類別に並べてみた。
情報が間違ってたらごめんなさいm(_ _)m

★マークは視聴確定。
萌菜香の腐趣味と、家族の推しアニメと、前期ラストまで見たアニメ。

オリジナルアニメには、どれも期待!
当たりハズレは当然あるだろうけど、ネタバレできないワクワク感が楽しい♪

萌菜香は小説や漫画はほとんど読まないし、ゲームもパズル系にはハマるけど他のはほとんど接触がないので、原作があってもほぼ知らない。

でも、気に入った原作つきアニメはうっかりWikiを読んだりして、一人ネタバレしちゃうから、我慢がつらい(笑)

24本か…また多いなぁ
どのくらい絞れるかなぁ…
ブログランキング・にほんブログ村へ

2016冬アニメの中間感想♪

2016年02月05日 at 14:39

◆僕だけがいない街
1話目からぐいぐい引き込まれて、毎週楽しみにしてる!
成功したかに見えて、「あれ、最終回?(なわけない)」と思わせてからの〜の展開もハラハラさせられた。
現在と過去をどう織り交ぜていくのか…これからも楽しみ!

◆昭和元禄落語心中
これも1話目からワクドキしてた!
腐女子が喰いつくだろうなぁと思う反面、戦争のあとの再会には思わず涙が…。
娘は案の定身悶えてましたが(笑)
今後、あの女性が絡んでくるんだろうなと、戦々恐々としている…

◆亜人
グロものとして覚悟してからの視聴だった。
けど、そんなに構えるほどでもなかったかな?
人間のナマの部分が見れるかもしれないと期待して見てる。

◆GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
主人公補正が楽しい。
国というものが、日本人というものがどんなものなのか、客観的に見えるのも面白い。

◆ハルチカ
1話目のラストには驚愕した(笑)
それをどう着地させるのかが楽しみ。
毎回の推理も。

◆PRINCE OF STRIDE ALTERNATIVE
どうしても例のアニメとダブって見える(笑)
ストライドそのものは楽しそう。
実際にあるんだろうか? 聞いたことないけど。

◆赤髪の白雪姫
一期から視聴してる。
自分で考え、行動するしらゆきが愛しい♪
ただいま、しらゆきが狙われる展開にハラハラ中。

◆灰と幻想のグリムガル
根本の設定が気になる。なんでこんなことになったのか。
それはさておき、生きなきゃならないリアルさがメインテーマだよね。

◆アクティヴレイド-機動強襲室第八係-
バディものってんで、タイバニを思い出した。
スーツ装着時の「クッ」って声が色っぽ過ぎて腹立つ(笑)

◆暗サツ教室
一期から視聴。
暗サツと人間形成に必要なものが、相変わらず巧妙に組み合ってる。スゴい。

◆この素晴らしい世界に祝福を!
残念系コメディとして、けっこう楽しみにしてる。
本当に魔王のとこまで行けるんかな?

◆少女たちは荒野を目指す
創作系アニメとして、けっこう勉強にもなりそうな気がする…
よくある総モテものかと思ったら、違ったのでホッとした。

◆ディバインゲート
ナレーションやらいろいろ、構成が不思議な傷心系アニメ。
彼らの行く末が気になり視聴継続。

◆Dimension W
設定が面白い。opについ見入っちゃう。少しずつ核心に迫ってる。
あの女の子はきっと、彼だろう…それが種明かしされるのが楽しみ♪

◆虹色デイズ
かわいい男子高生のかわいい恋愛ライフ。
15分アニメになった理由はなんだろう?

◆無彩限のファントム・ワールド
設定とキャラが魅力。
そろそろ大きな案件が来そうな気がする。てか、来い。

◆最弱無敗の神装機竜
基本設定は面白い。主人公総モテなのは面白くない。

◆ファンタシースター オンライン2 ジ アニメーション
学校にオンラインゲームを認めさせようとする生徒会、ってのが斬新。
そつなくこなす主人公もたまには失敗する、ってのがいい。
なによりもedが楽しい(笑)

◆ブブキ・ブランキ
痛い。ロリ少女でも容赦なく痛い。子供対大人って構図がつらい。
でも、ハピエンと信じて見てみる。

◆ラクエンロジック
設定にムラってきた(笑)
オルガに男性形態のパートナーができれば楽しいのに(笑)

◆おしえて!ギャル子ちゃん
下品系でいまいち好きになれなかったんだけど、ギャル子ちゃんが風邪ひいた回から好きになったかも。

◆おそ松さん
前期からの継続視聴。最初、ノーマークだったのを娘の希望で視聴。で、まんまとはまった(笑)
理解を超えるギャグに毎回笑ってる。

◆ハイキュー!! セカンドシーズン
前期からの継続視聴。縁下とか、山口とか、脇役回があってうれしい。

◆うたわれるもの 偽りの仮面
前期からの継続視聴。やあああっと核心に!!

◆機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
前期からの継続視聴。やっと希望の女神が目覚めた?

◆銀魂゜
将軍暗サツ篇は泣いた。つぎのさらば新撰組篇も泣きそう。
あの発表が銀魂作者の終わる終わる詐欺でありますように。


こうしてみると、前期よりめちゃ数が多い…まだほかにも見てるしなぁ
減らそう、とは思っているもののなかなか削れない…
しかも、ドラマにも手を出しちゃってるし。
ケーブルで映画もチェックしてるし。
だめだなぁ…
タグ:アニメ

ブログランキング・にほんブログ村へ

アニメ『Dance with Devils』3話感想

2015年10月23日 at 11:25

今回はウリエの回でしたね。
兄から外に出るなと言い渡されていたリツカを誘き出す手口が鮮やかでした。

リツカを連れてきた温室は、不思議な空間でした。
アクマなので何でもアリです。
テーマは遊園地かな?

グーグル先生に、ウリエのCVをしてる近藤隆さんについて聞いてみたら、
近藤隆 blcd
近藤隆 受け
とか、候補に出てきて笑っちゃいました。

いや、まずは普通にWiki教えてよ。

へえ〜、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の隼人もやってたんだ。
てか、『世界一初恋』の小野寺律もしてた(笑)
それでか。

遊園地のときに、温室の天井付近に謎の少年が登場しましたね。
公式でもまだ『???』となっていて、何者かは不明です。

ヒトか、もしくはヴァンパイアか…アクマってこともあるんかな?
たぶんヒトじゃないかな?とは思ってるんだけど…さて、どうでしょう?


次回は、注目のお兄ちゃん回ですね!

このアニメのコピーが『ヒトか、アクマか?』なので、ヴァンパイアはどうやらオマケっぽい?

んで、ヒトってのは、当然お兄ちゃんでしょう。
血が繋がってないなんてオチがあったりしてなーなんて考えなくもないんですが。
できれば繋がっててほしいな〜


グッズも、いろいろ出始めましたね。
チャームとか興味あるな♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

アニメ「ワンパンマン」3話感想

2015年10月21日 at 12:00

今回の見所は、真剣な顔をして自主トレメニューを語るサイタマかなw

「たいしてハードじゃない」と断じたジェノスが少し気の毒でした(笑)

20文字指定はサイタマのマイルールなのかな?
けっこう難しいよね、20文字。

てか、本当にワンパンチなんだな。

今回気がついたんだけど、POもEDも豪華だなw

どうでいいけど、男に興味ないんですね。サイタマ先生(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ